BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. メガネ
  4. 色が変わる調光レンズ

色が変わる調光レンズ

メガネのレンズには、色が変わる「調光レンズ」というのがあります。

よくお客さまから「変光レンズ」と言われますが、色が変わるレンズは「調光レンズ」と言います。ややこしいのが、釣りなどで使う「偏光レンズ」があることです。偏光レンズとは、一定方向の光をカットするレンズで、水面のぎらつきを低減できるレンズです。

調光レンズとは、一般的には、紫外線が当たると、色が濃くなるレンズです。紫外線が当たらないと色が変わらないので車のフロントガラスがUVカットガラスだと色が変わりません。

最近、普通の光でも色が変わるレンズも開発されまして、運転中でもまぶしさ予防が出来るようになりました。

オークリーのフレームに調光レンズのレンズ交換を承りました。

このレンズは紫外線調光なので太陽の光をあてると、

色が変わります。この色はブルーですが、ブラウン、グレー、グリーン、パープルが選べます。

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村
  1. tom-fukuda

    こんにちは、

    調光レンズの最大の欠点は、退色に時間が掛かることでしょうね。
    濃くなってしまうとしばらく接客は出来ません。

  2. カワイ

    こんにちは。
    調光レンズは各メーカーも定期的に販促しているにも関わらず、なかなか定着しないのは
    やっぱり国民性でしょうか。
    お店で掛けたこともありましたが、お見送りに出ただけで真っ黒になってしまいます(笑)
    アウトドア用にはピッタリだけど、写真撮影には不向きです。撮った写真を確認するのに
    暗くて見えませんので

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

検索

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー