宇部市役所 高齢福祉課からの要請で補聴器の講習会をしてきました。

宇部市役所の高齢福祉課から

「加齢性難聴と補聴器」という題目で講演をして欲しいと言う依頼があり、

本日、講習会の講師をしてきました。

講習時間は90分という結構な時間です。

認定補聴器技能者、認定補聴器専門店であることと

市役所の友人が多くいたので声がかかったのだと思います。

せっかくお声掛いただいたので、お受けさせて頂き、改めて難聴と補聴器について

再考させていただく機会になりました。

受講者は市役所高齢福祉課の職員さんと

デイケアの職員さんと思われます。

90分のプレゼンは久しぶりでした。

途中の補聴器の話で時間が掛かり最後は駆け足でしたが、

丁度90分で終わることができました。

我ながらなかなかやるじゃん

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村

宇部市役所 高齢福祉課からの要請で補聴器の講習会をしてきました。”に関する4件のコメント

  1. tom-fukuda

    記事の著者

    カワイさん、お早うございます。
    >アレっ飲み物はお茶でよかったのですか?
    車で行ったもんで・・
    >人前で30分もしゃべれません。
    だんだん熱が入り楽しい時間でした。

  2. tom-fukuda

    記事の著者

    カワノエさん、お早うございます。
    >私なら30分が限界かな(^-^;
    日頃お客様に説明していることを話せば、90分ってすぐに経ちますよ。

  3. こんばんは。
    講習を受けてきたのかと思ったら、講師だったーーーーー
    社長、すごいです~
    アレっ飲み物はお茶でよかったのですか?

    >撮影のプレゼンなら3時間は

    いや、ブログの作り方なら4時間でも…と言いたいところですが、
    人前で30分もしゃべれません。

    益々、補聴器のご相談が増えそうですね。

  4. カワノエ

    こんにちは。
    90分も講演されるなんてすばらしい~
    私なら30分が限界かな(^-^;
    あのお方は撮影のプレゼンなら3時間は
    余裕でしょうけど!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*