親知らず治療終了

昨年の秋にやった親知らずの治療が終了した。

手術をしてからかれこれ9ヶ月かかった。

毎月、診断と消毒に通ってようやく「完治」と言われた。

この間、山大医学部の病院は、

新しい病棟が完成し、益々山口県の医療の中心に発展したが、

私は9ヶ月間あまり変化は無い。

強いて言えば、歳を一つ重ねただけだ。

とりあえず病院通いが終了したことは、喜ばしい。

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村

親知らず治療終了”に関する2件のコメント

  1. tom-fukuda

    記事の著者

    こんにちは、
    >豪華な披露宴に出るために遅らせたのでしたかね?(笑)
    その通り。遅らせた甲斐があった披露宴でした。
    >丁寧に磨きます。
    私のは、歯茎の下に埋まっていたので大手術でしたが、
    表面に出ているのならば、ペンチで抜いたら終わるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*