広島出張? 世羅高原 

広島出張の続きです。

2日目は八天堂カフェリアに行って、クリームパン作りからです。

作っている様子は、ネタバレなので、興味のある方は、

広島空港そばなので行ってみてください。

お昼ごはんの後、世羅ユリ園に行きました。

ユリ園といって夏なので、ユリは無し。代わりに一面ペチュニアが咲いていました。

ペチュニア畑の横には、サルビアで文字が書いてあるのですが、

高い展望台に歩いて上がらなければ見えないそうなので、

しょうがないので、暑い中行ってきました。

「平成」 最後の年にちなんだそうです。

もう一ひねりあっても良かったかな。

お客様の皆様は、屋根の下で、寄せ植えつくりをされています。

ついでにペチュニア畑は高いところから見るとこんな感じです。

帰りの高速道路の宮島SAで、初めて宮島全景を見ました。

いつもここを通るのは、暗くなってからなので、明るいうちに初めてきました。

昔は、島全体が神聖な土地なので、建築物が建てられなかったので、

平清盛は、海に厳島神社を建てたそうです。

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村

広島出張? 世羅高原 ”に関する2件のコメント

  1. tom-fukuda

    記事の著者

    こんにちは、
    >ブログをやっていなければ登らなかったでしょう?
    師匠は、ブログをやっているせいで、肉体的につらいことが数多くあるでしょうが、
    私は、そこまで重症ではないので、きついことは、お客様が絡まない限りやりません!
    この写真も「社長、撮ってきて」の一声で行かざるを得なくなりました。

  2. こんにちは。
    ブログをやっていなければ登らなかったでしょう?

    確かにストレートすぎてつまらないですね。
    平成の額を持った小渕官房長官の田んぼアートなら
    全国紙の一面間違いなしでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*