タグ・アーカイブ: レアストーン

2件のコメント

トム・フクダの宝飾サロンや事務所や社長自宅があるのは、

山口市阿知須西条地区です。

昨日は、西条地区の道普請がありました。

地区の人の多数が参加しました。

女性陣は土手の草取りを受け持ち、男性陣は溝掃除です。

西条地区は、人数少ないですが、皆さんが協力して、行事を行います。

ですので私も日曜日ですが、参加しています。

道普請に参加しなくても出不足金を徴収するようなことは無いのですが、

ほとんどの皆さんが参加されます。

最後に全員で水路の出口の水門周りをきれいにして終了です。

水門の井関川側です。

来月6月1日に十七夜祭があり、ここを御管絃船が遊航します。

ついでに

ここのお地蔵さんは西条地区が管理しています。

嫁入らず観音といい、元気で生きてぽっくり無くなることを願うそうです。

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村

2件のコメント

トム・フクダ 阿知須本店の宝石コーナーの一角にある

トム・フクダ オリジナルジュエリーのコーナーです。

ブログの大先輩が各コーナーの紹介が楽しみだとコメントされているので

紹介せざるを得ないとおもいました。

トム・フクダオリジナルジュエリーは、

ルースを仕入れて、トム・フクダの専属デザイナーがデザイン画を書き、

一つ一つ作っているので、世界にひとつのジュエリーです。

先代社長が、色石が好きだったためダイヤ製品より、

色石製品が多いです。

今までは、出し切れずに金庫に収納していましたが、

今回宝石什器も一新されましたので、皆さんにお披露目できます。

ぜひ、見に来てください。

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村

トム・フクダ創業60周年記念の「幸福祭」が27日から開催されます。

60周年ですので例年よりも商品も企画も充実しています。

デザイナーさんが3人来場して

ご自身のジュエリーの製作の意図などを話してくれます。

またご希望に応じその場でデザイン画も描けます

ジュエリーのコーディネートのプロも来場します。

久しぶりに満月斎さんも来て開運の話も出来ます。

バックやウィッグや服や時計もあります。

トム・フクダのお祭りです。

どうぞお越しください。

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村