リフォーム

山口市秋穂にお住まいのお客様のジュエリーリフォームです。

ダイヤモンドが10石入ったリングを

使いやすいペンダントにリフォームします。

これも澁谷さんにデザイン画を描いてもらいます。

出来上がりは、

これぞオリジナル!

見たことがないペンダントに変身しました。

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村

パールのイヤリングをピアスにして欲しいとのご依頼を受けました。

パールのイヤリングをピアスに

或いは、パールのピアスをイヤリングに作り替えるのは、

よくご依頼いただきます。

トム・フクダは金具が常時ありますのでお待ちの間に

作り変えるのも可能です。

加工前の状態です。

最初にイヤリングの金具を取ってパールの珠だけの状態にします。

パールは大体宝石用の強力な接着剤でついていますので、

加熱して、イヤリング金具を外します。

ピアスの金具の軸が入るようにパールに専用ドリルで穴をあけます。

今回は、イヤリング金具がついていたので穴はもともとあいていますが、

古い接着剤がついたままでは、取れやすいので

古い接着剤をドリルで取り除きます。

ピアスの金具を接着したら出来上がりです。

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村

2件のコメント

山口市のK様のリングのリフォームが完成しました。

元々は、バロックのパールが2つついていたリングでした。

ひとつが取れてしまったので、補強と共にアレキサンドライトを加えて、

パールとアレキのリングにリフォームです。

デザイン画をお客様とお話をしながら描きます。

アレキサンドライトをK18で取り囲み、リングにしっかり取り付けます。

趣が変わったリングに変身しました。

取れてしまったパールはペンダントにリフォームです。

こちらもデザイン画を描いて、お客様にお見せします。

これは、当社の専属デザイナーの澁谷三恵子のデザインの

フルオーダージュエリーです。

お客様のパールのほかにロードライトガーネット、

カラーチェンジガーネット、ダイヤモンドを使用しています。

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村