日次アーカイブ: 2020年2月14日

2件のコメント

山口市のお客様からホールクロックの修理をして欲しいとの依頼がありました。

ホールクロックとは、屋内にある大型の置き時計です。

玄関ホールなどによくあります。

外国ではグランドファーザーズクロックとも呼ばれ、

大きなのっぽの古時計、おじいさんの時計です。

修理をするときは、本体は大きくて運べないので、

時計・文字盤・振り子・錘 だけ分解して持ち帰ります。

分解の様子は、私が分解したので写真を撮る余裕がありませんでした。

修理ができたのでお届けして組み立てます。

時計と文字盤、振り子をつけます。

錘をつけて振り子のふり幅を確認して、

悪ければ、本体の水平と振り子の下のネジで調整します。

完成です。

今回の修理は部品は完全でしたので分解掃除だけで済みました。

改めてみると立派な時計です。

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村