長野出張

6件のコメント

ウインク例会の翌日は、飛行機の時間まで、松本市内を観光をしました。

松本といえば、国宝松本城です。

松本城もこれで3回目なので、天守閣に上がるのはいいでしょう。

ここの天守閣から物を落としても、

お堀に落ちますのでケガはありませんから安心です。

松本城から歩いていける距離に「松本市時計博物館」があります。

ビルの高さ一杯のお大きな時計ももちろん動いていて、時報がなります。

博物館の開場時間も時計で表示されています。

入場料金は、300円、好きな人はとっても価値のある300円です。

時計職人でもある、本田親藏氏が収集して、動く状態にしたコレクションを

松本市に寄贈して、博物館にしたそうです。

イギリス製、グランドファーザーズクロック

いわゆる大きなのっぽの古時計、おじいさんの時計です。

珍しい、駆動形態を持った時計もあります。

金属の玉が転がり、行き着くとバネ仕掛けで、床の傾きが変わり

また金属の玉が転がり、また床の傾きが変わる、といった仕組みです。

床の傾きが変わる時に歯車が回る仕組みだと思います。

重力が駆動力です。

この時計は、上部にある回転軸に取り付けられた玉が遠心力で周り

横の軸に巻き付き、解ける勢いで、反対に周りまた遠心力で反対の軸に巻きつく。

中央の回転軸に歯車が取り付けてあると思います。

遠心力が駆動力です。

最近の時計は、電池かソーラーが駆動力になっている時計がほとんどですが、

昔の時計は、よく考えられていると感心しました。

松本からの帰りは、FDAで福岡に飛びました。

FDAは、カラフルな機体ですが、小さな飛行機です。

あいにくの天気で、信州の山並みは、全く見えませんでした。

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村

2件のコメント

松本に行った最大の目的は、レンズ工場見学です。

私は、昨年もここに社員旅行で来ました。

今回は、ウインクチェーン東海支部の例会をここでやろうとの事で.

ウインクチェーンとHOYAの今後の関係を友好に保ちたいとの

大人の事情もあり、支部長に集合がかかりましたので、

昨年に引き続き行きました。

工場見学の前に、ウインクの社長の有難い挨拶。無くてもいいかも。

工場内は撮影厳禁。カメラはここに置いていきます。

その後、松本市内のウインクのお店を臨店をします。

とってもきれいなお店でした。

その後、皆さんで改善点の報告会です。

皆さんから、厳しいことも言われますが、トム・フクダも先日やっていただきました。

一番為になるのは、皆さんからのご指摘です。

ガンバレ!!イズミさん

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村

4件のコメント

銀座でセイコーレンズの方針発表会があった翌日は、

HOYAレンズ工場に行くために長野県に移動です。

上野駅から長野駅まで北陸新幹線です。

上野駅は、各新幹線が乗り入れていますので、色々な新幹線が見られます。

今日は新幹線特集ですが、鉄ちゃんではないので、それぞれの名前は知りません。

二階建ての新幹線MAX号

昔、山陽新幹線も一部二階建てでしたが、これは全車両二階建てです。

下の階になると、景色は見えないと思います。

別々の新幹線が連結されて途中まで走り、途中の駅で切り離されて、

それぞれの目的地に行きます。

これも同じ要領です。

今回乗るのは北陸新幹線「かがやき」

グランクラスに乗ってみたいけど、長野まで1時間20分。 やめた

昼ごはんを食べて12時松本駅集合なので駅弁でお昼ご飯です。

上野駅のお弁当屋さんで一番人気らしい、山形牛のお弁当。

横は、日本で一番人気らしい、アサヒのビール

長野駅で「ワイドビューしなの」に乗り換えです。

乗るとすぐに「日本三大車窓」なるものの案内が放送されます。

北海道の〇〇と熊本の〇〇とここの姨捨駅付近からの車窓風景が

日本の絶景車窓らしい。丁寧に「通過時間は11:18です」の案内がある。

アイパットを構えて11:18が来ました。

日本三大車窓の絶景? 私の腕が悪いのか。

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村