べっ甲メガネ

25-2鼈甲(べっこう)は、熱帯にすむウミガメの一種のタイマイの甲羅の加工品で、

背と腹の甲を構成する最外層の角質からなる鱗板をはがして得られる。

工芸品の素材として使われるが、現在は、タイマイの捕獲ができなくなっており、

希少価値は、上がっています。

25-1

鼈甲も自然由来の素材なので、使い込むほど、色合いがよくなります。

25-3

ナイロール、ツーポイント ともに¥172,800

HP-baのコピー

hotyoki

いつも応援ありがとうございます!
↓↓↓ ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村